スマホで試し読み

いけにえの母
無料試し読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:いけにえの母 SP/PC-SEO

「いけにえの母」は、超巨乳のお母さんが、ムスコを守るために自らの体を捧げるお話です。

じわじわと進んでいく責めと、だんだんと激しくなっていくセックスシーンが見ものです。

絵は、その陰湿な内容を伝える様な書き方です。

巨乳が強調されていて、ムスコを守るためなら、仕方なしに何でもするしかないと言う母の姿が、うまく表現されています。

スマホでこっそりと読んでみましょう。

人気漫画ランク

「いけにえの母」の人気漫画ランクは、中レベルの3スターです。

人気漫画ランクは、管理人の勝手な主観ですから、あまり気にしないで下さい。

じわじわと、しだいに強い要求を受けて、体を捧げていくの姿を見ていると、なんとも可哀想になってしまって、人気漫画ランクが少なくなってしまいました。

母の顔は、いつもさみしそうな哀しそうにしています。

ユリエの楽しそうな笑った顔も見てみたいですね。

でも、「いけにえの母」を読もうとするあなたは、こんな風にいじめられながら、どんどん深みにはまって、体を捧げていく姿を見たかった筈。

だって、題名から、そんな内容がほとんど想像できますから...

あなたがそうなら、この「いけにえの母」は、あなたにとって最高ランクの5スターですよ。

ユリエが、じわじわと体を捧げていく姿を、とっぷりとお楽しみください!

いけにえの母
無料試し読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:いけにえの母 SP/PC-SEO

あらすじとネタバレ

いけにえの母」は、今まで 幸せな家庭生活をしてきた人妻のユリエ。

一人息子のあゆむが学校でいじめを受けていると心配していた。

ある日、あゆむが友達の少年たちを連れてきた。

友達がいたんだとちょっと安心するユリエ。

でも、少年たちは、母ユリエのからだにくぎ付け。

少年が、いじめの一環であゆむにさせた万引きの写真をユリエに見せる。

「警察に言った方が良いですかね?」などとつめより、ユリエに、乳見せ、乳なめ、フェラさせることに。

しばらくすると、少年たちが増えてゆく。

あゆむに宿題をやらせておき、少年たちは交代でトイレに行き、ユリエにフェラしてもらう様になる。

ユリエのおかげで、あゆむはいじめのない日々を送る事ができ、良く笑う様になった。

でも、あまりの事に限界を感じ、少年たちにやめてほしいと懇願するが、逆に今までの盗撮画像で脅迫されることに。

ユリエのストリップの姿や、ガムテープで拘束してからの脱童貞輪姦などの映像だ。

そして、強制母子相姦も。

ユリエの、団地の屋上での青姦などの輪姦の日はつづく。

いけにえの母
無料試し読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:いけにえの母 SP/PC-SEO

感想

ユリエの愛情をとても感じるのですが、なんと言うか、「いけにえの母」の題名の通り、これでもかと言う感じで、話が進んでゆきます。

乳見せから始まって、乳舐め、そしてフェラとさせられていく。

そして、その姿を盗撮されていて、その盗撮画像によって、更なる要求をされるんです。

ストリップ姿や、息子の友達たちによる輪姦、屋上での青姦など...

母ユリエの、精神的に追い詰められた感じが、こちらにも伝わってくるので、精神的刺激に弱い方にはおすすめしません。

PCで試し読み

最近は、スマホ用のサイトが多くて、PCで大画面でゆっくりと読みたいと思っても、QRコードが出てきて見れない...と思っている人が多いと思います。

このサイトでは、PCの人も「いけにえの母」を大画面ではっきりと見る事ができるページを用意しました。

「DMM電子コミック」は、PCで大画面で見れるだけでなく、ぼかし部分が他よりも小さいのです。

際どい部分まで、キレイに見れて、とってもお得!!

下の画像をタップして、「いけにえの母」の、DMM試し読みを、見に行って下さい。

いけにえの母
PCの方は、こちら↓↓↓↓をどうぞ。(スマホでも見れます)

【DMMコミック】同人:いけにえの母 SP/PC-SEO

公式サイト

「いけにえの母」は、公式サイトで、無料試し読みが出来ます。気軽に読んでみましょう!

公式サイトの無料立ち読みはこちら
上のバナーをタップすると、「いけにえの母」公式サイトの画像を見る事ができます。

公式サイトの画像下方の「詳細を見る」をタップすると、無料立ち読み用の「サンプル画面」が出てきますので、無料立ち読み用の「小さい画像の一番左側」をタップすると、無料立ち読みがスタートします。

下方にある「今すぐ購入」「バスケットに入れる」をタップしなければ、料金は発生しませんので、安心して上のバナーから、無料立ち読みを、思う存分に楽しんでください。

公式サイトですから、ウイルスやスパイウエアの心配は全くありません!

良かったら、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてね。