スマホで試し読み

はだかんぼ教育
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】 はだかんぼ教育

はだかんぼ教育は、地域の条例によって、学校の中では全生徒や教師までも全裸にならなければならないと言う規則になっている学校でのお話です。

この学校に転校してきた進藤あゆみを中心に、はだかんぼでの学園生活を描いた作品となっています。

スマホでこっそりと読んでみましょう。

人気漫画ランク

はだかんぼ教育の人気漫画ランクは、高レベルの4.5スターです。

カスガ・新先生が書き下ろした、人気作品の「社会に役立つ秘宝館」に続く作品です。

全裸の生徒たちと、スタイル抜群の女先生が登場する奇想天外なストーリーは、読者たちをワクワクさせます。

そして、絵の描写がとっても細かくて、細部まで特徴を伝えているところが良いですね。

かなりの満足度で、楽しめる作品です。期待して読んでみて下さい!

はだかんぼ教育
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】 はだかんぼ教育

あらすじとネタバレ

はだかんぼ教育は、人気漫画家の「カスガ・新」さんの新作エロ漫画です。

人気作品の「社会の役立つ秘宝館」も良かったけれど、はだかんぼ教育も負けていません。

相変わらずとても明るくて、さわやかなんですね。

笑いを誘います。

とある学校に転入することになった進藤あゆみ。

巨乳で、可愛くて、とってもさわやかな女の子です。

ところが、両親が突然の海外出張でいなくなってしまい、2か月の間、一人で残る事になってしまい、転校する事になったのです。

あゆみは転校は初めてなので、戸惑いながらも一人で学校へ行くことになったのです。

新しいクラスで、先生があゆみを紹介してくれました。

そして、あゆみは自己紹介して、席についたのですが...

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】 はだかんぼ教育

そしてホームルームが終わると、先生が突然に変な事を言い出したのです。

「みなさん!それでは、全員裸になってください!」

すると、クラス中の生徒たちが洋服を脱ぎだしたのでした。

まるで、いつもやっているかの様に、なんの疑問も無いと言う顔をして...

そうです。この学校には「はだかんぼ教育」のルールがあり、全員が裸で生活しなければならないと言う「はだかんぼ学園」なのでした。

そんな事は聞いていなかったあゆみは、どうしたら良いか迷ってしまうのでした。

でも、まわりのクラスメイトは、どんどん洋服を脱いで全裸になっていくのでした。

はだかんぼ教育
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】 はだかんぼ教育

唖然としていたあゆみも、仕方なしに全裸になる事にしたのです。

そして、あゆみの巨乳がプルンと飛び出します。

あゆみは、全員が裸になることに、抵抗感があったのです。

学校初日が終わって、隣の席のチカと二人で帰る途中に、クラスメイトの男女が近寄ってきて、砂場でおしっこ飛ばしをしようと誘ってきたのです。

あゆみの目の前で、おしっこ飛ばし競争が始まりました。

チカは、男の子に負けていません。逆立ちしながらのおしっこ飛ばしで、優勝したのでした。

あゆみは、そんなクラスメイト達の姿を見ながら、これから「はだかんぼ教育」に慣れていけるのかをとても心配したのです。

これからあゆみはどうなっていくのでしょうか?

感想

はだかんぼ教育は、古代エジプト人やスパルタ人などが、心身を鍛えるために裸で過ごす事を始めた事にならって、地域限定で施行された条例なんです。

そんなはだかんぼ教育条例なのに、はだかんぼ学園では、それにまじめに従って、女の先生まで裸になって教育している姿は、すごいですね。

男子生徒は大喜びなのかと思いますが、マンガの中では結構まじめにやっているんですね。

そして、女の子の方がはだかんぼを楽しんでいる感じが面白いです。

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

PCで試し読み

最近は、スマホ用のサイトが多くて、PCで大画面でゆっくりと読みたいと思っても、QRコードが出てきて見れない...と思っている人が多いと思います。

このサイトでは、PCの人も「はだかんぼ教育」を大画面ではっきりと見る事ができるページを用意しました。

「DMM電子コミック」は、PCで大画面で見れるだけでなく、ぼかし部分が他よりも小さいのです。
際どい部分まで、キレイに見れて、とってもお得!!

下の画像をタップして、「はだかんぼ教育」の、DMM試し読みを、見に行って下さい。

はだかんぼ教育
PCの方は、こちら↓↓↓↓をどうぞ。(スマホでも見れます)

はだかんぼ教育 JKもおっぱい丸出し!?すこやか全裸授業

公式サイト

「はだかんぼ教育」は、公式サイトで、無料試し読みが出来ます。気軽に読んでみましょう!

公式サイトの無料立ち読みはこちら【コミなび純稿】はだかんぼ教育上のバナーをタップして「はだかんぼ教育」の公式サイトへ訪問します。

公式サイトで「無料立ち読み」→「今すぐ無料で読む」をタップすると、無料立ち読みがスタート。

公式サイト右上の「会員登録」で会員登録して、月額コースなどを申し込まなければ、料金は発生しませんので、安心して、上のバナーから、無料立ち読みを、思う存分に楽しんでください。

公式サイトですから、ウイルスやスパイウエアの心配は全くありません!

良かったら、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてね。

はだかんぼ教育の番外編

はだかんぼ教育は、ほんとうにあっけらかんとしていて、手放しで楽しめる内容ですね。

ここからは、そんな「はだかんぼ教育」の番外編をお送りします。

この番外編は、本編とは違う内容ですが、楽しんでもらえれば嬉しいです。

はだかんぼ教育にふさわしく、授業風景から始まります。

はだかんぼ身体の教育

「さあ、みんな服を脱いで!」

いつもの様に、授業が始まります。

次々と服を脱いでいく生徒たち。

あゆみは、最初は恥ずかしがっていたのですが、今では、このはだかんぼでの授業が、楽しくてたまりません。

仲良しのチカと高木君も、服を脱ぎ終わりました。

「今日は、男の子と女の子の身体のちがいについて、授業するわね!」

といって、はだかんぼ教育の授業が始まりました。

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

女の子の身体のはだかんぼ授業

「それでは、あゆみさんこちらへ来て、机の上に乗って下さい。」

そう言われたあゆみは、教壇の上の少し小さめの机の上に腰かけたのです。

「机の上に乗って、膝を手で持って、体操座りして下さいね!」

と言われて、いつも先生が使っている机の上で、体操座りするあゆみ。

「さ~みなさん! こちらへ集まってきてください!」

と先生に言われて、クラスメイトたちがあゆみの前に集まってきました。

男の子たちは、興味津々であゆみの事が良く見える様に、一番前に陣取ります。

この前、あゆみのパートナーになった高木君は、あゆみの一番近くにすわりました。

「それでは、女の子の身体の説明をしますね。」

「あゆみさん!足を広げていって下さいね!」

あゆみは、先生に言われた通り、左右の足を開いていきます。

最後は、手を使って、クラスメイト全員にあゆみのあそこがはっきり見える様に、思い切って両脚を全開にしていきます。

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

あゆみはあそこを広げてクラスメイトに見せることに

「前の人は座ってくださいね!」

「あゆみさん!あそこを、指で左右に広げて見せてください!」

「皆さん、見えますか? いま、あゆみさんが指で押さえて、広げているところは、大〇唇と言って、女の子のあそこを一番外側で守っているところなんです。」

「上の方に合わせ目があるでしょう?ここには女の子の一番敏感なところがあるんですよ。」

「女の子がオ〇ニーするときは、ここをやさしくこすって、気持ちよくするんです。」

みんな真剣になって、先生の話を聞いています。

男の子はもちろん、女の子の中にはオ〇ニーをしたことが無い子もいて、真剣にオ〇ニーのやり方を勉強しているのです。

「その敏感なところから2cmくらい下のところをみて下さい。小さい穴が見えるでしょう?」

「ココが女の子のおしっこの出口なんですよ。」

男の子がざわつきます。

男の子の構造とは全く違うので、本当にこんなところからおしっこが出るのかと、順々にあゆみに近づいて、顔をおしっこの出るところまで近づけて、覗きこんで見ていきます。

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

女の子のおしっこを見せるあゆみ

「チカさん!そこの空の水槽を持ってきてくれますか?」

「あゆみさんの前に置いてください!」

「あゆみさん!手で左右に開いたまま、おしっこしてみて下さ~い!」

あゆみは、先生に言われた通りに、両手であそこを左右にさらに開いて、いきみます。

すると、おしっこが、さっき先生が説明したところから、勢いよく出てきました。

男の子たちから、拍手喝さいです。

すごいすごいの連発で、真剣な目つきで、おしっこが、中心の穴から出て来るところを見逃さない様に見ています。

こんなすごい授業は他には無いですよね。

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

あそこの穴を見せるあゆみ

おしっこが終わると、チカが水槽を片付けます。

「高木君!あゆみさんのあそこを、ティッシュで拭いてあげて下さ~い。」

「はい!」と良い返事をして、ティッシュを手にもって、あゆみに近づき、今のおしっこで濡れてしまったところを丁寧に拭き上げます。

ちょっと変なことに気が付く高木君です。

あそこの下の方は、拭いても拭いてもヌルヌルしたものが出てきて、拭ききらないのです。

そして、ティッシュからは、そのヌルヌルしたものが糸を引いて、しまっています。

「そのくらいで、いいわ!」

と先生に言われて、拭くをやめる高木君です。

「さあ、これからがとても重要なところなのよ!」

「さっきのおしっこの穴よりも下の方を見て下さいね!」

「あゆみさん!もう少し下の方を左右に広げて下さいね!」

「皆さん!見えますか?ここが男の子のお〇ん〇んをいれるところなのよ!」

「さっきのヌルヌルは、男の子のお〇ん〇んが、中に入りやすい様に、女の子が準備してるんです。」

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話ver3

高木君はお〇ん〇んをクラスメイトに見せることに

「さあ!今度は男の子の身体を説明しますね!」

「あゆみさん!高木君と交代してくれますか?」

「はーい!」と言って、いつもの様にあっけらかんと、机から下りるあゆみ。

高木君は、ドキドキです。

まだ毛が十分に生えそろっていない高木君は、恥ずかしそうに机の上に座りました。

でも、さっきからあゆみのあそこを見ていて、高木君のあそこは、はち切れんばかりになっています。

今度は、クラスメイトの席順が自然と変わっていきます。

今まで前の方に陣取っていた男の子たちは、後ろの方にさがり、女の子たちが高木君の目の前に集まってきました。

そして、一番前はやっぱり、あゆみです。

いままで、自分のあそこを見せていたあゆみに、誰も文句は言いません。

「高木君!じゃあ~股を開いて下さいね!」

と先生に言われて、あゆみと同じように、股を開いていきます。

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】 はだかんぼ運動会

高木君のお〇ん〇んは並み外れていた

両手で、ゆっくりと股を開いていく高木君です。

するとその中央には、これ以上は無いと思うほどのお〇ん〇んが現れたのです。

先生の声がうわずります。

「た..高木君! もう少し股を広げて!」

見ているクラスメイトも高木君に尊敬の念を抱かずにはいられません。

女子は憧れのの目線で、男子は自分のものと見比べています。

高木君のサイズは、20cmを優に超していて、太さは5cmもあるものだったのです。

そのものが、あゆみのあそこを見て、いきり立っているのです。

「この先の...キノコの様な形をしたところ...が、〇頭と言って、男の子の一番敏感...なところなの!」

とやっとのことで、説明を続ける先生。

「このお〇ん〇んを、さっきあゆみさんが見せてくれたあそこに挿入することで、子供ができるんですよ!」

と説明をつづけた先生ですが、少し目の色が変わってきていました。

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】 はだかんぼ運動会

本当のはだかんぼ教育の始まり

本当の授業は、これからだったのですね!

先生は、高木君の巨大ないきりたったものを見て、目が離せなくなってしまったのです。

そして、ついにこんなことを言い出します。

「さっき、あゆみさんが女の子の部分を見せてくれましたが、今度は私が女の人のあそこにお〇ん〇んを挿入するところを見せてあげますね!」

といって、自分も教壇に上がっていきます。

そして先生は、みんなに見えやすいように、こちら向きになって、高木君の高くそびえたキノコの上に位置を合わせて、次第に腰を下げていきます。

まずは、高木君の〇頭の先を、先生のヌルヌルの場所に、含んだり出したりして、自分のヌルヌルを、十分に高木君につけてから、徐々に身体の中に入れていきます。

「あぁ~...」

先生から声が漏れます。

20cmもあるものが、先生の中に、全部収まりました。

クラスメイトたちは、みんな真剣な顔をして、その部分を見つめています。

上下運動を始める先生。

「女の子が上になったら...うっ...あぁ...こうやって...動くのよ~..!」

と言って、上下運動を激しくしながら、献身的に教えています。

「あぁ...ダメ...出る~...」

と言う高木君の声を聴いた先生は、腰を高く上げて、太く長いものを自分の身体の中から抜いたのです。

その瞬間、キノコの先から、白い液体が

「ドピュッ...ドピュッ...ドピュッ...」

っと、脈を打つように、飛んで出てきたのです。

先生は、勢いよく飛び出て来たその白い液体を、手で受け止めて

「これは、とても栄養のあるものなんですよ!」

と言って、口に入れて飲み込んでしまったのです。

番外編は、これで終わりです。

こんな授業を受けたい方は、はだかんぼ教育を読んでみましょうね!

はだかんぼ教育 の
無料試し読み画像入口↓↓

【コミなび純稿】 はだかんぼ運動会