「セクハラ自動車学校」をスマホで試し読み

セクハラ自動車学校
無料試し読み画像入口↓↓

「セクハラ自動車学校」は、女性専用の宿泊施設のある自動車学校のお話です。

この学校には、決まりがあって、一度入学したら、合格するまで辞められないと言う校則があるんです。

エッチな教官がたくさんいるのに、なぜか女性に人気が高くて、若い女性たちが入学してきて、セクハラをうけるのです。

スマホでこっそりと読んでみましょう。

人気漫画ランク

「セクハラ自動車学校」の人気漫画ランクは、最高レベルの5スターです。

自動車学校で、セクハラと言うか、おさわりやり放題と言う設定は、なかなかのものです。

しかも生徒は全員女性で、宿泊施設まであり、合格するまで辞められないと言う変な校則まであります。

教官天国のセクハラ自動車学校は、読んでいて、痛快です。

セクハラ自動車学校
無料試し読み画像入口↓↓

「セクハラ自動車学校」のあらすじとネタバレ

セクハラ自動車学校」は、女性専用の宿泊施設のある自動車学校のおはなしです。

題名よりも、内容はすごいですよ!

一度入学すると卒業するまで辞められないと言う厳しい校則があるにも関わらず、人気が高くて、次々と若い女性が入学してきていたのです。

なんで、人気が高いのか?良く分からないけれども、そんなことはどうでもいいのです!

それから、どうして卒業するまで辞められないと言う校則をみんなが守るのか??

これも、とっても不思議だけど、そんな事もどうでもいいことですね。

新入生女性が運転実習に入ると、なぜか教官は後部座席に座り「シートベルトの代わりだ」と手を伸ばす。

さらに、驚く女性のおっぱいを揉みまくります。

これは、信じられない。

後部座席から楽しむなんて! すごいやり口!

教官の手は、さらに激しく動きまわり、ついには女性の秘肉にまで達する事に...

こんなことは、絶対に無い事なので、マンガならではの楽しみですね。

挙句の果てに、サイドブレーキを引く時に、教官の肉棒を握らせ、オナニーの手伝いをさせられる羽目になってしまいます...

そこまでやるか?と言う内容ですが。

本編は、これからもっとたくさん期待した画像が見れますよ!お楽しみに!

セクハラ自動車学校
無料試し読み画像入口↓↓

「セクハラ自動車学校」の感想

「セクハラ自動車学校」は、すごい自動車学校ですね。

こんなセクハラをされたら、勉強に来ている女性たちは、すぐに辞めたくなるでしょうね。

そして、驚くことには、いくら校則で合格するまでやめられないと決まっていても、なぜその校則をきちっと守るのでしょうか?

答えは、一つですね。

女性たちは、このセクハラを結構楽しんでいるんだと思いますよ。

だから、こんなことをされても、自動車学校の教科に通い続けるし、評判も良くて、次から次へと、エッチ好きな女性たちが集まってくるんだ思います。

教官たちのセクハラは、熟練されていて、とても気持ち良いのだと思います。

そんなことを考えて、読んでいると、ただ読んで楽しむだけとはちょっと違う女性たちの心理なんかも、読み取れて、面白いと思います。

お試しください。

セクハラ自動車学校
無料試し読み画像入口↓↓

セクハラ自動車学校

「セクハラ自動車学校」を公式サイトで立ち読みする

「セクハラ自動車学校」は、公式サイトで、無料試し読みが出来ます。気軽に読んでみましょう!

セクハラ自動車学校
無料試し読み画像入口↓↓

セクハラ自動車学校

公式サイトの無料立ち読みはこちら上のバナーをタップすると、「セクハラ自動車学校」公式サイトの無料立ち読みが、すぐにスタート。

「セクハラ自動車学校」の番外編

ここからは、そんなセクハラ自動車学校の番外編になります。

上信越には、大変な自動車学校があったものです。

合宿して短期間で、免許を取る話はよく聞くけれど、合宿専門の教習所と言うのは、聞いたことがありません。

本編とは違う観点からセクハラ自動車学校の内情をみていきます。

「セクハラ自動車学校」は女性限定の合宿方式

女性限定の自動車学校があると言うので、実は日本全国から短期間で免許を取るために、若い女性たちが集まってきたのでした。

信じられないことに、このセクハラ自動車学校は、全国的に優良自動車学校として有名になっていて、毎日続々と女性たちが入寮していたのでした。

寮の中で聞く話では、若い女の子ほど、免許を取るのに時間がかかっている様で、なかなかハンコがもらえないのだそうです。

これは本当の話かどうか分からないけれど、オッパイの大きい人ほど、ハンコがもらえないらしいのです。

私は、おっぱいも大きいし、二十歳になったばかりなので、その話を聞いて、ちょっと不安に思うのでした。

「セクハラ自動車学校」の最初の関門はシートベルト!

実技練習に入ると、最初の試練が襲います。

教官が後部座席から、セクハラの手をのばして、シートベルトになってくれるのです。

このシートベルトをしながら運転しないと、ハンコがもらえないのです。

「この子は、最近の中でもピカ一!...楽しめるぞ..」

「オッパイも大きくて、握りしめがいがあるよね..」

なんて思っている教官の右手が後部座席から伸びてきます。

その右手は、かなり手癖が悪くて、胸を押さえつけるだけでなく、運転している女性のブラジャーに手を突っ込み、左のオッパイに手を差し込みます。

そして、さらに指が動き出し、オッパイを揉み始めるのです。

教官の左手は、女性のおなかを押さえているのですが、この左手がするするとパンティーの中へ入っていきます。

「セクハラ自動車学校」では教官は絶対なのです

教官の左手は、パンティーの中で動き回り、ついに女性の大事な部分にたどり着き、指を入れていきます。

教官は何でも許されてしまうのです。

拒否したら、ハンコがもらえなくなるんです。

ハンコをもらうために、女性たちは必死に頑張って、運転の練習を続けます。

だって、卒業するまでは、外に出ることが出来ないのですから...

「セクハラ自動車学校」の女性たちは意外と喜んでいる

こんなセクハラ自動車学校ですが、女性たちは意外と楽しんでいるのです。

寮では、今日はあの教官からこんなことをされたとか、色々とうわさが広がります。

そんな話を聞いて、うらやましがる同級生たち。

「今度、その教官を指名しよう!」

なんていう話が、あちこちで聞かれます。

日常のつまらない生活をしているよりも、この「セクハラ自動車学校」は刺激的で、楽しいのです。

若い女性ほどハンコがもらえにくいのは、教官のお気に入りになってしまったからです。

ハンコを押さずにいれば、また同じ教官に教習してもらうことになるので、何度も繰り返されることになります。

女性は、最初に全額支払いをしているので、ハンコがもらえなくて、もう一度教習を行うことになっても、あまり気していません。

それどころか、教官のセクハラが気に入ったら、「ハンコを押すのをやめて!」と言って、もう一度教習を受けるのです。

「セクハラ自動車学校」では教官を指名できる

そうです。 「セクハラ自動車学校」では、教官を指名できるんです。

指名の数が増えると、教官の給料はその分増えますから、教官のセクハラの腕前にも磨きがかかっていきます。

教官は、あの手この手で女性生徒を喜ばせて、人気を取っていきます。

最後の卒業検定の時には、これまでで一番セクハラ上手な教官を選ぶ事になっていて、最後を飾ることになっています。

女性たちが卒業する頃には、教官のセクハラにも慣れて、セクハラなしには運転できない様になってしまいます。

そんな女性たちは、またこの「セクハラ自動車学校」に入寮してしまうのです。

こんな良い自動車学校は無いですよね。

公式サイトの無料立ち読みはこちら上のバナーをタップすると、「セクハラ自動車学校」公式サイトの無料立ち読みが、すぐにスタート。