スマホで読む

人妻かおりさんの極上むさぼりセックス

「人妻かおりさんの極上むさぼりセックス」は、毎日の様な徹夜残業で、疲れ切って朝帰りの田中カズヒロと同じマンションの住人のかおりさんのお話。

笑顔で、やさしく話を聞いてくれるかおりさんが、実は超エッチでセックス好きの淫乱人妻だったのです。

かおりさんの部屋で話をする内に、ムチムチの超デカパイに魅了されて、極上のむさぼりセックスが始まります。

スマホでこっそりと読んでみましょう。

人気漫画ランク

星ランク4

「人妻かおりさんの極上むさぼりセックス」の人気漫画ランクは、高ランクの4スターです。

かおりさんの肉体美が、すごいことになっています。

この大きなおっぱいに、ムューっとされたいのは、田中君だけではないでしょう。

人妻かおりさんの極上むさぼりセックス
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:人妻かおりさんの極上むさぼりセックスSP/PC-SEO

あらすじとネタバレ

「人妻かおりさんの極上むさぼりセックス」 の主人公は、仕事がきつくてヘロヘロになっている田中カズヒロ。

今日も徹夜残業で、朝帰りなのです。

疲れ果てて、駅前のカフェでぼーっとしていると、同じマンションに住む人妻のかおりさんが通りがかります。

ひどい状態の田中くんを見つけて「疲れている様だけど、大丈夫」と声をかけられる田中くん。

とってもいい笑顔で、ニコニコしながら話を聞いてくれるかおりさんです。

そんなかおりさんに、田中くんは心を開いていきます。

かおりさんの部屋で、話をするようになると、田中くんはかおりさんの超爆乳に見とれていきます。

このオッパイに吸い付いて、舐めまわして弄びたいと言う願望が湧き出て来ます。

田中くんの股間は、いきり立ったままです。

そんな田中くんの様子に気付いたかおりさんは、なんと田中くんを誘惑してきたのです。

人妻かおりさんの極上むさぼりセックス
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:人妻かおりさんの極上むさぼりセックスSP/PC-SEO

実は、かおりさんは、相当の淫乱で、セックス好きだったのです。

包容力のあるしぐさで、田中くんの肉棒をつかんで、しごき始めます。

「そんなに気持ちいいの?ヒロ君かわいい~」

「ヒロ君のおいしそうなこれ、食べていい?」

とぺろぺろし始めます。

甘やかしてくれるかおりさんに、田中くんあそこは元気づけられて、一気に口の中に射精。

でも、それだけでは収まらない田中くんは、憧れのかおりさんについに生ハメ。

激しく腰を動かして、からみつくかおりさんのあそこに生出し。

それからというもの、毎日毎日、かおりさんとの極上むさぼりセックス楽しむことになります。

人妻かおりさんの極上むさぼりセックス
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:人妻かおりさんの極上むさぼりセックスSP/PC-SEO

感想

「人妻かおりさんの極上むさぼりセックス」は、何ともうらやましい田中くんのお話です。

これほどは無いと思うほど、刺激的なカラダのかおりさんがやさしく甘やかしてくれます。

このやさしさと巨乳。 私も甘やかしてほしいと思ってしまいます。

人妻かおりさんの極上むさぼりセックス
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:人妻かおりさんの極上むさぼりセックスSP/PC-SEO

PCで読む

最近は、スマホ用のサイトが多くて、PCで大画面でゆっくりと読みたいと思っても、QRコードが出てきて見れない...と思っている人が多いと思います。

でも、この作品「人妻かおりさんの極上むさぼりセックス」は、PCもサポートしているので、問題なく大画面ではっきりと見る事ができます。

「DMM電子コミック」は、PCで大画面で見れるだけでなく、ぼかし部分が他よりも小さいのです。
際どい部分まで、キレイに見れて、とってもお得!!

下の画像をタップして「人妻かおりさんの極上むさぼりセックス」の、DMM試し読みを見に行って下さい。

人妻かおりさんの極上むさぼりセックス
PCの方は、こちら↓↓↓↓をどうぞ。(スマホでも見れます)

【DMMコミック】同人:人妻かおりさんの極上むさぼりセックスSP/PC-SEO

公式サイト

「人妻かおりさんの極上むさぼりセックス」は、公式サイトで、無料試し読みが出来ます。気軽に読んでみましょう!

公式サイトの無料立ち読みはこちら上のバナーをタップして「人妻かおりさんの極上むさぼりセックス」のDMM公式サイトの画像を見ることができます。

公式サイトの画像下方の「詳細を見る」をタップすると、無料立ち読み用の「サンプル画面」が出てきますので、無料立ち読み用の「小さい画像の一番左側」をタップすると、無料立ち読みがスタートします。
画面が変わっても、無料立ち読みが始まらない場合は、画面下にある「コチラから」をタップすると、無料立ち読みがスタート。

下方にある「今すぐ購入」「バスケットに入れる」をタップしなければ、料金は発生しませんので、安心して上のバナーから、無料立ち読みを、思う存分に楽しんでください。

公式サイトですから、ウイルスやスパイウエアの心配は全くありません!

良かったら、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてね。

人妻かおりさんの極上むさぼりセックスの番外編

ここからは、かおりさんとの楽しい日々をつづった番外編です。

本編とは違う内容になりますが、ヒロ君とかおりさんの、極上むさぼりセックスを書きおろしましたので、楽しんで下さいね。

毎日毎日、人妻かおりさんのもとに、通い詰めるヒロ君です。

ヒロ君は、かおりさんのやさしいところが、本当に好きになってしまったのです。

一番好きな場所は、かおりさんの、とてもやわらかくて、大きなオッパイ。

かおりさんに会えば、いつもの様に、顔をかおりさんのオッパイにつけて、疲れをいやしてもらうヒロ君です。

人妻かおりさんと極上のキスをむさぼる

ヒロ君は、柔らかいオッパイを、楽しむだけ楽しむと、おっぱいから顔を外して、かおりさんの唇へと移動します。

ヒロ君の唇が、かおりさんの唇にぴったりと吸い付きます。

口と口が激しく重なり合い、かおりさんはたまらずに鳴咽に身を震わせます。

ヒロ君の長い舌が、かおりさんの唇の間に入り込みます。

ヌラヌラと唾液をまぶすように、動き回ります。

やがて、人妻かおりさんから「うっ...あぁん...」と、悩ましいすすり泣きが漏れてきます。

いつもよりも数段もセクシーになったかおりさんです。

人妻かおりさんの極上むさぼりセックス
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:【割引CP ※~9/21 23:59まで】人妻かおりさんの極上むさぼりセックスSP/PC-SEO

人妻かおりさんのオッパイをむさぼる

キスしながら、ヒロ君の右手は、スリップから大きな柔らかいオッパイを掴みだして、握りしめ、激しく揉み始めました。

左手では、スカートの奥深くへ入り込み、かおりさんのパンティーに守られた中心部分へ指を押し当てます。

そして、左手の指をパンティーの上から前後になぞると、そのたびに人妻かおりさんの鼻先から息が漏れます。

ヒロ君の中心は、はち切れんばかりになっています。

かおりさんが、やさしくヒロ君のパンツを下すと、支えを失った竿棒は、ピンと力強く天井を向いて、その逞しい姿をかおりさんに見せます。

かおりさんのブラウスをぬがすと、まばゆいほどの白いシルクのスリップが現れます。

全身から妖艶な色気をムンムンと漂わせて、溢れ出る曲線美に、ヒロ君はごくりと唾を飲み込ます。

スリップの裾をめくると、すらっとした脚が見えます。

脚からヒップへ、そしてウエストへのラインが、何とも美しいのです。

人妻かおりさんのウエストのくびれが悩ましい

スリップが脱がされて、美しい絹のブラジャーが目の前に現れますが、そのブラジャーもすぐに脱がしてしまうヒロ君です。

憧れの人妻かおりさんの肌に有頂天になるヒロ君。

形の良い大きいオッパイがこぼれ出て来ます。

美しい大きな半球形で、薄桃色の乳頭が硬く突きだしています。

ウエストの見事なくびれに、しっかりとはまっている純白のパンティーは、大腿の付け根にぴっちりと食い込んでいます。

大事な部分は、肉が少し盛り上がっていて、ため息が出るほど悩ましいのです。

その官能的なウエストから、パンティーをずり下げていきます。

かおりさんは、熱くなった顔を左右にねじります。

白い布地が、きりっとしたウエストから、なめらかに丸みを帯びた下腹部に下り切ると、艶やかな織毛が悩ましく現れます。

人妻かおりさんの極上むさぼりセックス
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:【割引CP ※~9/21 23:59まで】人妻かおりさんの極上むさぼりセックスSP/PC-SEO

人妻かおりさんのクレバス

「見ないでください!」

口ではそう言いながら、ムチムチとした大腿の谷間に、ピンク色をしたクレバスを見せてくれます。

ヒロ君は、指先をそのクレバスへあてがいます。

すると、折り重なった肉の門がこじ開けられて、鮮やかなピンクの果肉が見える様になります。

ヒロ君の指が、さらに割れ目を広げると、内側にある果肉が、ヌラりと顔を見せます。

「恥ずかしい!」

指で割れ目をまさぐるたびに、人妻かおりさんは、声を漏らします。

そして、天井を向いて突き立っている竿棒を、手で握りしめて、その部分へ誘導します。

長くて太いヒロ君の竿棒は、実は人妻かおりさんの大好物なんです。

旦那のものの、2倍はある大きさなのです。

人妻かおりさんの極上の肉洞をむさぼる

ヒロ君は、裕に20cmはあるそのものを、かおりさんの中に入れていきます。

ヌルヌルになったかおりさんのあそこは、もう準備万端になっていて、ヒロ君のものは、狭い肉洞にするりと入り込みます。

肉洞の途中までで、ヌチャヌチャと行き来させます。

ハリのある大きなおっぱいを、しっかりと握りしめて、もう片方の手で、官能的なウエストを愛撫します。

そして、ゆっくりと、ゆっくりと肉洞の奥の方に押し入っていきます。

結合が深くなるに従って、こらえきれずに、声が出るかおりさん。

「あぁ...うっうん...」

オッパイを、丸ごとつかまれて、身体を揺さぶられて、悶え泣いてしまいます。

その切羽詰まった声を聴いて、ヒロ君はさらに奥へと突き進めます。

速いピッチで責められて、かおりさんは脳天からつま先まで、甘い痺れが襲ってきます。

さらにヒロ君は責めを続けます。

人妻かおりさんの極上むさぼりセックス
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:【割引CP ※~9/21 23:59まで】人妻かおりさんの極上むさぼりセックスSP/PC-SEO

人妻かおりさんと二人で極上の快感をむさぼる

ピッチのスピードは落とさずに、空いている手を下腹部へ伸ばして、ジンジンに充血したクリ〇リスをむき出して、いやらしく揉みしごきます。

「ヒーっ...」

思わず、これほどはない声を出すかおりさん。

その声を聴いたヒロ君の唇は、耳元へ伸びて、耳たぶをしゃぶり、うなじを舐めまわします。

これまでにないほどの興奮を覚えているかおりさんは、秘宮が狂ったように疼いて、ねっとりとした愛液が分泌されます。

「イキそう!...」

ヒロ君は、渾身の力を込めて、くびれた腰を抱え込んで、突きを繰り出します。

肉洞の凄まじい収縮に、快楽の前後運動を繰り返します。

「いっ..イイ~!..」

最後の深い突きで、かおりさんもヒロ君も同時にイッたのです。

粘膜と粘膜の一体感にクラクラとなりながら、痙攣が起きたように、ドっと体液を放ったのでした。