スマホで読む

「昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。」は、セリカと、昔からセリカにバカにされていた従弟のトシオのお話。

セリカは、仮免許の路上練習のために、トシオとトシオの愛車を借りたのだが、茂みに突っ込んでしまい、ドアもあかなくなってしまう。

セリカは、救助が来るまでの2時間の間に、狭い車内で、トシオに身体を弄ばれることになるのでした。

「昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。」を、スマホでこっそりと読んでみましょう。

昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。 (タイトル直)SP/PC-SEO

人気漫画ランク

星ランク4

「昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。」の人気漫画ランクは、高ランクの4スターです。

小バカにして、見下していた従弟に犯されてしまう屈辱感が良く表現されています。

カラーだったら良かったのにと思いますが、それ以外の内容と絵はとても良いです。

カラーなら、5スターです。

あらすじとネタバレ

「昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。」 の主人公は、セリカとトシオ。

二人は、従兄妹(いとこ)同士で、小さいころから知り合い。

でも、いつもセリカが、トシオをからかったり、いじめたりして、遊んでいたのです。 その性格は大人になった今でも変わらないのでした。

ある夏の日のこと、セリカは地元に帰省して、トシオを誘い、トシオの車で、仮免の路上練習をしていたのです。

そして、セリカは運転を誤り、トシオの車(トシオはコロ丸と呼んでいます)で、茂みに突っ込んでしまったのです。

引っかかって動けなくなり、ドアも開かない状態になってしまったのです。

J〇Fは、呼んだのですが時間がかかりそうです。

セリカは、彼氏に電話で「こいつマジどんくさくて、仮免の練習で車を出させるしか利用価値がない...」なんて言っているんです。

「人の車で事故っといて、ごめんも言わないで..」

「なんで私が謝らなきゃいけないのよ!車どうせ直すんなら、窓を割って脱出すればいいじゃん!」

といって、フロントガラスを蹴とばして、割ろうとするセリカ。

トシオは、堪忍袋の緒がキレて

「俺とコロ丸に謝れよう!!」

と言って、セリカの蹴りを止めにかかります。

自然と、トシオの顔はセリカのあそこに貼り付く形になり、左手はセリカの大腿を押さえつけて、さらに右手は、はずみでセリカのオッパイを掴むことに。

昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。 (タイトル直)SP/PC-SEO

「パンツ見たでしょ!?」

「セリカのパンツなんか見てもうれしくもないよ」

「胸だって触ったくせに!」

「あぁー、あのでっぱりは胸だったの?」

こいつ、私に逆らっている...

「男の反応を期待してたの?」

「図体でかいだけのガキのくせに、何を言ってんだか?」

「じゃ、脱げよ..」

男を意識しているのか、意識していないのかとか、セリカの胸なんて、車のキズに比べればとっても小さな問題だとか、言い争う二人。

「ムカつくから、からかってやる」と思ったセリカ。

「昔とは違う、私の魅力的なボディーにびっくりさせてやる...」

「ほらほら、どうだ」と言って、タンクトップを脱いでしまうセリカ。

「俺だって、そのくらいの胸はあるし...セリカの事を女だって思ったことないから!」

トシオのくせに、私ん歯向かうなんて...と思うセリカ。

ついにブラジャーのホックを外し、乳首を隠しながら、豊満なおっぱいをみせる。

「胸が大きいとかし小さいとか...車の傷も謝らないで..いつも謝らない奴だったけど...さすがに我慢の限界!!」と感じたトシオ。

いきなり「見てやるよ!」と言って、セリカの両腕を左右に広げて、セリカの豊満なオッパイを目の前にする。

昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。 (タイトル直)SP/PC-SEO

「ちょっと..なにすんのよ!」

「胸見ろって言ったのは、セリカの方...確かに結構大きいや...乳首勃ってない?」

そして、ガマンできなくなったトシオは、セリカの両腕を広げて押さえつけたまま、乳首の勃っている方の乳首を、ぺろぺろ舐めだしたのです。

昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。エロ漫画の感想

「昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。」は、何とも長い題名です。

でも、内容をそのまま表現しているので、良しとしましょう。

トシオは小さい頃から、セリカにバカにされて、楽しまれてきたのでした。

そんなトシオが、男に目覚めて、狭い車の中で、積年の不満を晴らしていく姿に、すっきり感を感じます。

今のセリカは、どんなに強がっても、体格的にもトシオには勝てないのです。

車中のやり取りなど、見ものでした。

昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。
無料立ち読み画像入口↓↓

【DMMコミック】同人:昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。 (タイトル直)SP/PC-SEO

PCで読む

最近は、スマホ用のサイトが多くて、PCで大画面でゆっくりと読みたいと思っても、QRコードが出てきて見れない...と思っている人が多いと思います。

でも、この作品「昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。」は、PCもサポートしているので、問題なく大画面ではっきりと見る事ができます。

「DMM電子コミック」は、PCで大画面で見れるだけでなく、ぼかし部分が他よりも小さいのです。
際どい部分まで、キレイに見れて、とってもお得!!

下の画像をタップして「昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。」の、DMM無料試し読みを見に行って下さい。

昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。
PCの方は、こちら↓↓↓↓をどうぞ。(スマホでも見れます)

【DMMコミック】同人:昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。 (タイトル直)SP/PC-SEO

公式サイト

「昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。」は、公式サイトで、無料試し読みが出来ます。気軽に読んでみましょう!

公式サイトの無料立ち読みはこちら上のバナーをタップして「昔からバカにしていた従兄の堪忍袋の緒がキレた結果、二人きりの狭い車内でカラダを弄ばれた夏の日のこと。」のDMM公式サイトの画像を見ることができます。

公式サイトの画像下方の「詳細を見る」をタップすると、無料立ち読み用の「サンプル画面」が出てきますので、無料立ち読み用の「小さい画像の一番左側」をタップすると、無料立ち読みがスタートします。
画面が変わっても、無料立ち読みが始まらない場合は、画面下にある「コチラから」をタップすると、無料立ち読みがスタート。

下方にある「今すぐ購入」「バスケットに入れる」をタップしなければ、料金は発生しませんので、安心して上のバナーから、無料立ち読みを、思う存分に楽しんでください。

公式サイトですから、ウイルスやスパイウエアの心配は全くありません!

良かったら、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてね。